【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法

【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法
しつこい舌苔、どうにもならない…?いいえ!除去しにくい舌苔にはこれ!
シュッとするだけ。即効で舌苔・口臭をケア!
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼


【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法

歯の黄ばみは、老けて見える、不潔に見えるなどデメリットしかありません。

 

そんな歯の黄ばみの原因は、食べ物はもちろん、コーヒーやワインなど色の濃い飲み物などが挙げられます。

 

そして、加齢によって歯の象牙質が変色してしまうことも原因です。

 

飲食物や加齢だけではなく、タバコのヤニも歯の黄ばみを引き起こします。

 

特にタバコのヤニは付着しやすいので、喫煙の習慣がある人は、歯が黄ばむリスクが高くなります。

 

ですから、きちんとホワイトニングをしておかないと、年齢を重ねるほど歯は黄色くなってしまうのです。

 

黄ばんだ歯は、普通の歯磨きでは綺麗になりません。

 

 

 

 

歯科医のホワイトニング

歯科医などでホワイトニングをするのが、一般的な歯の黄ばみを落とす方法になります。

 

手っ取り早く黄ばみを落とせますが、ホワイトニングはとても高価です。
また、1度やったからと言って、白さがずっと続くわけではありません。

 

 

 

ホワイトニング効果のある歯磨き粉

歯の黄ばみを落とす方法で一番大事なのは、毎日の歯磨きでのケアです。

 

歯磨き粉には、歯を白くする効果があるものも販売されているので、こういった歯磨き粉を使ってケアをしましょう。

 

つまり、毎日の歯磨きを見直すことが、歯の黄ばみを取る方法でもっとも効果的なのです。

 

 

以上、【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法についてご紹介しました。

 

他にも「【虫歯・歯周病】歯並びを悪くする生活習慣と良くする方法」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【舌苔・口臭・歯】口腔トラブルを一挙解消!


【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法関連ページ

歯並び
虫歯・歯周病の原因にもなる「歯並び」を悪くする生活習慣と良くする方法について掲載しています。
出っ歯
出っ歯のデメリットと治す方法について掲載しています。
歯ぎしり
大人・子供のひどい歯ぎしりの原因と治す方法について掲載しています。
歯列矯正
大人・子供の主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額について掲載しています。