【大人・子供】主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額

【大人・子供】主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額
しつこい舌苔、どうにもならない…?いいえ!除去しにくい舌苔にはこれ!
シュッとするだけ。即効で舌苔・口臭をケア!
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼


【大人・子供】主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額

歯列矯正は、治療が必要と認められないと保険適用外になるので、自由診療となります。

 

また、大人と子供でも治療の項目が違いますし、病院によって検査料や診断料、検査の種類も違います。

 

ですから、歯列矯正の金額は、大人か子供か、そして治療を受ける歯科医院によって異なるので、一概にいくらとは言えません。

 

 

 

大人の矯正治療

ブラケットとワイヤーを装着する表側矯正が一般的です。

 

ですが、歯の裏側に強制装置をつける裏側矯正や、上下別の矯正をするハーフリーガル矯正などがあります。

 

金額は歯列矯正する範囲や方法によって、全く変わってきます。

 

目安としては、部分的なもので50万円、全体的だと100万円というのが平均的な金額です。

 

 

 

子供の矯正治療

一期治療と二期治療に分かれていて、一期治療は永久歯が生える前の段階で骨格矯正を行います。

 

上限の顎の骨のバランスを整え、永久歯が綺麗に生えるようにする治療です。

 

二期治療は歯列矯正で、永久歯が生え揃ってから行います。
歯並びが悪い部分をブラケットとワイヤーで固定して本格的に矯正します。

 

金額の目安は、平均的には30〜50万円です。

 

 

以上、【大人・子供】主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額についてご紹介しました。

 

他にも「【タバコ】通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

 

歯を抜かず歯列矯正したい方は必見!

歯を抜かずにできる歯列矯正をしたい方にオススメです。


  • 手術なし、親知らず以外の抜歯なしで受け口や開口(オープンバイト)

といったことが改善できる矯正治療ができます。


北は北海道、南は沖縄まで、日本全国から10代〜60代までの幅広い年齢層の方が通院しているだけでなく、アジア各国、アメリカ・ニューヨーク等、海外からの来院も増えているほど信頼性も高い歯科。


ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!


⇒東京都豊島区・大塚前歯科の詳細はコチラ!


【大人・子供】主な歯列矯正の方法とかかる費用・金額関連ページ

歯の黄ばみ
通常の歯磨きでは落ちない黄ばみを落とす方法について掲載しています。
歯並び
虫歯・歯周病の原因にもなる「歯並び」を悪くする生活習慣と良くする方法について掲載しています。
出っ歯
出っ歯のデメリットと治す方法について掲載しています。
歯ぎしり
大人・子供のひどい歯ぎしりの原因と治す方法について掲載しています。